コードで作るアクセサリー(マクラメ編み)とは?

いろいろな種類のコード(紐)で

天然石やビーズなど入れながら結んでつくるマクラメ編みのアクセサリー。
マクラメとは 紐を装飾して結ぶという意味で アラビア語からきています。
とても歴史のあるマクラメ編み。
みなさんが聞いたことがある身近なところでは 刺繍糸からつくるブレスレットのミサンガでしょうか。
パールやビーズを使うことで ジュエリー感があり 
紐だけで作る従来のマクラメ編みの伝統も残しつつ マクラメ編みのアクセサリーは進化しています。
マクラメ編みのハンギングなど インテリア雑貨としても 注目のマクラメ編みは
世界で多くの人にとても楽しまれています。